おすすめ

【朝つらい…まだ寝たい…】学生や社会人でも毎朝スッキリ起きる3つの方法

こんばんは

ホテルの寝室の画像探してたら30分もかけてしまった笑笑

高級ホテル泊まりたくなった笑笑

 

 

 

はい!今回は

自分自身が朝めちゃくちゃ弱くて起きれなかったんだけど、簡単に起きれるようになったので、共有したいと思います!

 

 

 

今までの記事で一番役に立つかも!笑

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

一個ずつ手短にいくね!

 

 

①Sleep Meisterのアプリを使う

一番効果があったのこのアプリで、セットしたら枕元に携帯ひっくり返して寝るんだけど、起きる時間設定したらその前後で一番眠りが浅い時に鳴らしてくれるから

 

 

まぁ起きやすい!!!

 

 

仕組みらあんまりよくわからないんだけど、マイクで寝息とか振動?で判断してるらしい

 

 

 

学生時代なんて、問答無用で布団剥がされて起きて、毎日毎日不機嫌なのが当たり前だったから、初めて使った時自分でもびっくりした!

あと、予備スヌーズ機能ってのがあって、一旦止めても動いてる気配なかったらまた鳴るんだけど、これに何回助けられたか…笑笑

 

まぁ欲しい機能てんこ盛りなのね、あと面白い機能もあって寝言も取ってくれるというね笑

聞いてみたけど、なんとも言えない感情になったからこれはオススメしない笑

使い方もすごい楽で設定し忘れると、設定してください!って通知も出せるので、心配ないです!

むしろ寝坊する時って気抜いてアラームセットしない時にしちゃうから、案外毎日あると面倒だけどいいかも

 

簡単
こんな感じで診断されてるみたい
こんなのも

②iPhoneの設定に頼る

これは結構あるあるだと思うんだけど、寝坊or朝辛い時だいたい前日夜更かしてるよね?特に携帯いじってて

メールとかラインとか、動画とかSNS見てたらキリなくて寝るの一時とか、これ辞めなきゃそりゃ起きれないので、子供携帯みたいに制限かけると案外いい!!!

最初慣れなくてめちゃくちゃムカつくけど…笑笑

 

スクリーンタイムってとこ!
休止時間ってとこ
ここで時間設定すればOK

これ設定すると、こんな感じになる!

 

 

こんな感じで真っ黒になる
これ最初の時出るたんびにムカついて解除してた笑笑

最初は慣れないし、夜ゆっくり色々したいとこだけど、朝やろう!の精神でやると良いかも!なんでも我慢は良くないしね

 

ユーチューブ作った人の話だと、意識しても見るのやめられないように作ってあるからさ!だってさ笑

 

怖いけど確かに

 

ハイ次!

 

 

③カーテン全開作戦!

これはもう結構有名なんだけど、

寝る時ってカーテン閉めるんだけど、朝になっても暗いままだからわざと光が入るようにすると起きやすくなるってやつ

 

今の季節天気悪いから、ちょっと無効化されてるけど案外これも効果的!

てか眩しくて起きる笑笑

 

 

さてさてまとめしよう

 

夜寝る前部屋暗くしてからカーテン全開!

朝起きるまとめ
  1. 12時以降スマホ触るの控える!もうこの時点でアラーム設定して枕元に置く
  2. 風呂でも入る
  3. 風呂出てもスマホ見て睡眠の質下げないように
  4. ストレッチでもして身体ほぐす
  5. 部屋暗くしてカーテン全開!!!
  6. 寝る!!

これでもう完璧なので、よかったら試してみて!

 

睡眠障害とかってよりかは、単に朝苦手で起きれない人向けの記事ですので!

 

成果出たらシェアでもしてね!

おやすみ!!!

goodnight

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。